韓国映画・ドラマ、洋画レビュー HanFilm

おすすめの韓国映画、韓国ドラマ、洋画レビュー!社会派多め。

【韓国ドラマ】『ミセン〜未生〜(미생)』(2014) 第16局レビュー

f:id:hanfilm:20201021111539p:plain

 

こんにちは!HanFilmです🌸

今回はドラマ、

 

『ミセン-未生-』

(原題: 미생)

 

第16局レビューです!

 

 

第15局はこちら↓ 

www.han-film.com

 

 

 

繊維課

ソンユルは上司と対立していましたが、歯向かうのをやめ、耐えることに専念することにしているようでした。

 

個性を失ったソンユルは、ただ静かに会社生活を送っていました。

 

現場を省みないソン代理への失望さえも、表に出さずやり過ごすソンユルですが、工場という現場の気持ちを誰よりも知る彼だからこその葛藤を見せます。

 

工場でボイコットが起き、ストライキをすると言われてしまいます。

 

説得を頼まれたソンユルでしたが、和解には至りません。

 

蔚山工場職員役 ユ・ジェミョン(유재명)
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

유재명(@youchmy)がシェアした投稿

 

1973年6月3日生まれ。

 

所属事務所(2021年現在) AceFactory

 

出演作品

ドラマ

『清潭洞に住んでいます』、『神のクイズ3』、『グッドドクター』、『エンジェルアイズ』、『ミセス・コップ』、『応答せよ1988』、『嫉妬の化身』、『グッドワイフ』、『花郎』、『秘密の森』、『ライフ』、『自白』、『梨泰院クラス』他。

映画

『黒水仙』、『ジャッカルが来る』、『皇帝のために』、『提報者 ES細胞捏造事件』、『インサイダーズ/内部者たち』、『ベテラン』、『荊棘の秘密』、『VIP』、『麻薬王』、『風水師 王の運命を決めた男』、『ヨンジュ』、『マルモイ』、『ブリング・ミー・ホーム 尋ね人』、『音もなく』他。

 

工場での経験と人情を大切にしていたソンユルが、オフィスの人間になってしまったことに気づきます。

営業3課

採用されてから1年5ヶ月が経ち、契約社員であるグレの期限が近づきます。

 

新たな事業の担当を変えろと言われ抗議するオ次長ですが、辞める社員を育てる必要がないと切り捨てられてしまいます。

 

会社という巨大な権力を前にすると、努力と公正さという正義は歯が立たない不条理があります。

 

案件の担当交代の話を偶然聞いてしまったグレは、インターン時代に感じた孤独を思い出します。

 

退職した元同僚と食事に来たオ次長会社が戦場なら外は地獄だと語る先輩の姿。

 

オ次長「酔うなよ」との言葉に答えるグレ

 

f:id:hanfilm:20210212161354j:plain

酔っていません

취해있을 수가 없습니다

 

石を失っても勝負は続きますから

돌을 잃어도 게임은 계속되니까요

 

資源課

ヨンイのアイテムが採用され、それを疎ましく思うマ部長

 

上司の機嫌の取り合いで成り立つ古い縦社会では、頭の良い新入社員、それもマ部長の嫌う女性社員は不利でしかないのです。

 

f:id:hanfilm:20210212161351j:plain

部長からの圧力忖度するか葛藤するヨンイは、ついにマ部長に謝罪してしまいます。

鉄鋼課

ベッキの提案した初事業が採用されます。実績を挙げられず焦っていたベッキでしたが、地道に頑張ってきた彼の仕事もようやく認められ始めました。

 

f:id:hanfilm:20210212161348j:plain

 

グレ達が迷いながらも進み続ける第16局、いかがでしたか?

次回第17局もお楽しみに!

 

第17局はこちら↓

www.han-film.com