韓国映画・ドラマ、洋画レビュー HanFilm

おすすめの韓国映画、韓国ドラマ、洋画レビュー!社会派多め。

【韓国映画】#1 『ビューティー・インサイド(뷰티인사이드)』レビュー 2/4

f:id:hanfilm:20200929160650p:plain
こんにちは!HanFilmです🌸

 

 前回の記事はこちら↓

www.han-film.com

 

さて前回の続きですが、

いよいよ『ビューティー・インサイド』主演のウジン役を紹介していきます!総勢123人が演じたウジン。今回はその主要キャスト21名をできるだけ出演順に紹介!

 

めちゃくちゃ多いなって思いますよね?でもそれが魅力なので、ぜひ最後までお付き合いください😊

 

 

目覚めるたびに姿が変わるキム・ウジン(前半)

キム・デミョン(김대명) 

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

김대명(@daemyeung.kim)がシェアした投稿 -

(引用:キム・デミョン公式インスタグラム)

 

1980年生まれ。

 

私の大好きなドラマ『ミセン(미생)』で突如ブレイクした彼。

ミュージカル俳優として2007年ごろから活動し、

2012年ごろからドラマや映画の世界へ。

 

出演作品

ドラマ

『ミセン』、『さまよう刃』、『賢い医師生活』他。

映画

『テロ・ライブ』、『タチャ 神の手』、『インサイダーズ』、『パンドラ』、『ゴールデン・スランバー』、『国際捜査』他。

 

また2020年だけで3本の映画に出演されていて、大注目の俳優さんです!

 

劇中では、

最初に登場するウジン

淡々と変わらない日常をただただ生きていく脱力感、とても上手いです。

 

 

 ト・ジハン(도지한)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

도지한(@dojihan)がシェアした投稿 -

(引用:ト・ジハン公式インスタグラム)

 

1991年生まれ。

 

2016年『花郎』で注目された彼ですが、意外にも2009年デビューとキャリアは長いです。2020年7月には映画『不良な家族』出演と、コンスタントに活動。2020年8月に除隊し、これからの活躍が期待される俳優さんです。

 

出演作品

ドラマ

『クリスマスに雪は降るの?』、『花郎』、『恋の花が咲きました』他。

映画

『ザ・タワー』、『マイウェイ』、『不良な家族』他。

 

劇中では、

イケメンな顔面でラッキーな日のウジン

表向きは、自身の数奇ともいえる運命を楽しんでいながら、うんざりもしているような表情でした。その日一日だけを平然と生きる彼はどんな気持ちだろう、とふと考えてしまいます。

 

 

ぺ・ソンウ(배성우)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

이광수(@masijacoke850714)がシェアした投稿 -

(引用:イ・グァンス公式インスタグラム/写真左上)

 

1972年生まれ。

 

1999年ミュージカル俳優としてデビュー。コミカルな役から

悪役まで幅広い演技をこなします。

2013年ごろから映画出演が増え、『ベテラン』、『ザ・キング』『変身』など人気作に出演。

ドラマ『トンイ』『ライブ』などに出演。

特に『ライブ』でのベテラン警察官役がとても似合っていたので、

これからのドラマ出演にも期待しています!

 

出演作品

ドラマ

『ライブ』、『トンイ』、『世宗大王』他。

映画

『ザ・キング』、『ベテラン』、『変身』、『ザ・フォン』、『大好きだから』、『インサイダーズ』、『私の愛、私の花嫁』、『パパロッティ』、『殺人の告白』、『私を忘れないで』、『ボストン1947』他。

 

 

劇中では、

18歳の誕生日の朝、鏡の中の自分の変わり果てた姿に混乱するウジン。

キャリアのある俳優である彼が演じる高校生という役。高校の制服姿のぺ・ソンウは二度と見られないと思います(笑)

ありえない状況に置かれた絶望、悲壮感と戸惑いの涙が絶妙です。

 

 

パク・シネ(박신혜)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

박신혜(@ssinz7)がシェアした投稿 -

(引用:パク・シネ公式インスタグラム)

 

1990年生まれ。

『天国の階段』チェ・ジウの子供時代を演じキャリアをスタート。あのドラマが2003年なことにびっくりです!!2009年『美男ですね』でヒロインを演じましたね。いわゆる韓流ブーム真っ只中でしたね、懐かしい…。出演作は有名作品が本当に多いですね。

 

出演作品

ドラマ

『天国の階段』、『美男ですね』、『オレのことスキでしょ』、『となりの美男』、『相続者たち』、『ピノキオ』、『ドクターズ』、『アルハンブラ宮殿の思い出』他。

映画

『7番房の奇跡』、『あの日、兄貴が灯した光』他。

 

あげ出したらキリがないですね(笑) とにかく出演作では絶対的ヒロインという立場を確立した彼女。

 

劇中では、

綺麗な女性になった日のウジン

親友のサンベクに迫られるコメディーシーンのカメオ出演でしたが、さすが美男の役をこなしていただけに、男性になりきる演技はとても自然でした(笑)

 

 

イ・ボムス(이범수)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

배우 이범수 Official Instagram(@bumsoo_official)がシェアした投稿 -

(引用:イ・ボムス公式インスタグラム)

 

1970年生まれ。

 

舞台俳優としてスタートした俳優さんですね。

 

出演作品

ドラマ

『Dr.JIN』、『アイリス2』、『総理と私』、『トライアングル』他。

映画

『カンナさん大成功です!』他。

 

90年代から活躍されていますが、年代的に見たことのない作品がたくさんあります。そして最近では2016年ごろにバラエティ『スーパーマンが帰ってきた』に出演していました。子供たちが本当に可愛くて大好きです!

 

劇中では、

イスに初めて出会うウジン

表情の大げさな変化は無くとも、出会いの高揚感を秘めたウジンの眼差しが素敵で、雰囲気含めとても綺麗なシーンです! 

 

 

パク・ソジュン(박서준)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

박서준(@bn_sj2013)がシェアした投稿 -

(引用:パク・ソジュン公式インスタグラム)

 

1988年生まれ。

 

はい、いがぐり頭の彼です。2020年『梨泰院クラス』が大人気ですが、その前から人気のイケメン俳優ですね!

 

出演作品

ドラマ

『ドリームハイ2』、『キルミーヒールミー』、『彼女はキレイだった』、『花郎』、『サムマイウェイ』、『キム秘書はいったい、なぜ?』、『梨泰院クラス』他。

映画

『悪のクロニクル』、『ミッドナイト・ランナー』、『パラサイト(カメオ出演)』、『ディヴァイン・フューリー』他。

 

劇中では、

一目惚れしたイスに、イケメンになった日に声をかけ、2日連続でデートするウジン。

ラブコメの主人公であることが多い彼は、コミカルな演技も全力ですごいですが、本作では、いたって真面目な青年です!積極的で切実、無垢な若者の姿に引き込まれます。

 

 

キム・サンホ(김상호)

  

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

화이브라더스코리아(@huayibrothers)がシェアした投稿 -

(引用:HuayBrothersKorea公式インスタグラム)

 

1970年生まれ。

 

言わずと知れた名脇役ですね。数え切れないほどの映画に出ていますが、

 

出演作品

ドラマ

『検事プリンセス』、『棚ぼたのあなた』、『シティーハンターin Seoul』、『キングダム』他。

映画

『ソウォン/願い』、『海にかかる霧』、『ミス・ワイフ』、『操作された都市』、『あなた、そこにいてくれますか』、『ザ・ネゴシエーション』他。

 

劇中では、

パク・ソジュンのあの姿でふと居眠りしてしまったウジン

目覚めて絶望するという真面目なシーンにも関わらず、思わずクスッと笑ってしまいます。何だかいつも真面目な役なのにどこかコミカルな演技をする、作品のスパイスのような俳優さんですね。それでもどこか哀しげに見えるのが不思議です。

 

 

チョン・ウヒ(천우희)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

천우희(@thousand_wooo)がシェアした投稿 -

(引用:チョン・ウヒ公式インスタグラム)

 

1987年生まれ。

 

個人的に大好きな女優さんで、ラブコメだけでなく社会派な作品にも出ることの多い実力派です。

 

出演作品

ドラマ

『恋愛マニュアル』、『抜群な女』、『アルゴン』、『メロが体質』他。

映画

『母なる証明』、『サニー 永遠の仲間たち』、『優しい嘘』、『ハン・ゴンジュ 17歳の涙』、『明日へ』、『哭声/コクソン』、『愛を歌う花』、『ワン・デイ 悲しみが消えるまで』他。

 

劇中では、

イスにすべてを打ち明けるウジン

誠実な演技で、男性であるウジンというよりはただ一人の人間として、性別、歳、すべてを越えて揺れ動くウジンの葛藤が見えました。イスに対しての強い眼差しがとても印象的です。

 

 

上野樹里

  

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

上野樹里(@_juri_art_)がシェアした投稿 -

(引用:上野樹里公式インスタグラム)

 

1986年生まれ。

 

言わずと知れた実力派の彼女ですが、韓国映画に出ると聞いて役どころがとても気になっていました!

 

出演作品

ドラマ

『てるてる家族』、『金田一少年の事件簿』、『のだめカンタービレ』、『ウロボロス』他。

映画

『ジョゼと虎と魚たち』、『チルソクの夏』、『スウィングガールズ』、『グーグーだって猫である』、『青空エール』他。

 

劇中では、

疑っていたイスが向かい合うウジン

終始日本語での演技でしたが、とても静かで優しい演技が素敵でした。ただ、脚本としては、一人称で性別を区別する日本語という言語を通したウジンは、どこか不自然でもありました。その一瞬だけ日本語のわからない韓国人として鑑賞したいくらい(無理)

 

 

イ・ジェジュン(이재준)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

이재준 • JaeJoon Lee • 李在濬(@leejj1020)がシェアした投稿 -

(引用:イ・ジェジュン公式インスタグラム)

 

1990年生まれ。

 

あまり馴染みのない俳優さんでしたが、ドラマ『君を守りたい~SAVE ME~』、『2度目の二十歳』など有名作品に出演していますね!

 

劇中では、

変化を受け入れてくれたイスとデートするウジン

彼の少年のような純粋さに、소확행(ささやかだけど確かな幸せ)を感じさせてくれるシーンでした!

 

 

キム・ミンジェ(김민재)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

NEW 영화사업부(@itsnew_movie)がシェアした投稿 -

(引用:NEW映画事業部インスタグラム/動画右)

 

1979年生まれ。

 

同姓同名、96年生の俳優、キム・ミンジェくんが売れっ子なので、情報が埋もれてしまっているのか、日本語で検索しても全然見つからないのですが😅話題作に次々出ている演技派の俳優さんです!!

 

出演作品

ドラマ

『推理の女王』、『バッドガイズ~悪い奴ら~』、『熱血司祭』他。

映画

『パーフェクトゲーム』、『26年』、『国際市場で逢いましょう』、『ベテラン』、『座・キング』、『殺人者の記憶法』、『君の誕生日』、『スタートアップ!』、『ペニンシュラ』他。

 

『新感染ファイナル・エクスプレス(부산행)』(て邦題いつ見ても笑ってしまうんですがw)の続編である話題作『ペニンシュラ(반도)』にも出演しているようで、早く見たいですね。

 

劇中では、

イスとのささやかな日常で微笑ましい会話を交わすウジン

不格好でどこか恥ずかしい恋愛の始まりが、とても平和で素敵なシーンです。恋人役をあまり見たことのない俳優さんですが、中年男性の落ち着きの中に、「今日のウジンと仲良く」と言うイスとの、可愛らしく微笑ましい場面でした。

 

 

イ・ヒョヌ(이현우)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

루피😃 | 해적왕🐶(@hihyunwoo)がシェアした投稿 -

(引用:イ・ヒョヌ公式インスタグラム)

 

1993年生まれ。

 

彼も若手イケメン俳優ですね。ドラマ『善徳女王』で、キム・ユシンの少年時代を演じるなど、早くから演技を始めた俳優さんです。また2013年にはSBS人気歌謡のMCも務めました。

 

出演作品

ドラマ

『太王四神記』、『善徳女王』、『ドラゴン桜』、『カノジョは嘘を愛しすぎてる』他。

映画

『ホリデー』、『ファン・ジニ』、『シークレット・ミッション』、『技術者たち』他。

 

またIUのYou & IやAKMUのI Love YouなどMVにも出演しています。

 

劇中では、

幸せの真っ只中にいるウジン

きっと20、30代韓国人女性の理想の彼氏像であろう만찢남(漫画から飛び出してきたようなイケメン)との、初々しくキラキラした青春が見られる場面でした。

 

次回、ウジン役紹介後半に続きます!

 

映画『ビューティー・インサイド』は現在、U-NEXTで視聴可能です🎬

 

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

------------------------------------------------------------------------

本ページの情報は2020年9月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

------------------------------------------------------------------------