韓国映画・ドラマ、洋画レビュー HanFilm

おすすめの韓国映画、韓国ドラマ、洋画レビュー!社会派多め。

【韓国ドラマ】『ムーブ・トゥ・ヘブン-私は遺品整理士です-(무브 투 헤븐: 나는 유품정리사입니다)』キャスト紹介+レビュー

f:id:hanfilm:20210525203045p:plain


こんにちは!HanFilmです🌸

 

今回紹介するのは、ドラマ

 

ムーブ・トゥ・ヘブン-私は遺品整理士です-

原題: 무브 투 헤븐: 나는 유품정리사입니다

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

이제훈(@leejehoon_official)がシェアした投稿

(引用: イ・ジェフン公式インスタグラム)

 

基本情報

ジャンル  ドラマ

制作    ペイジワンフィルム、ナンバースリーピクチャーズ

チャンネル NETFLIX

公開日   2021年5月14日

      18歳以下観覧不可

 

 

あらすじ

遺品整理会社を営むハン・ジョンウ(チ・ジニ)とアスペルガー症候群の息子ハン・グル(タン・ジュンサン)。遺品にはその人の人生が表れる。遺品整理士によって、故人の伝えられなかった想いが明かされていく—。

キャスト

チョ・サング役 イ・ジェフン(이제훈) 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

이제훈(@leejehoon_official)がシェアした投稿

(引用: イ・ジェフン公式インスタグラム)

 

1984年7月4日生まれ。

 

所属事務所(2021年現在)

情報なし

 

出演作品

ドラマ

『ファッション王』、『秘密の扉』、『シグナル』、『明日、キミと』、『輝く星のターミナル』他。

映画

『建築学概論』、『パパロッティ』、『悪魔の倫理学』、『探偵ホン・ギルドン』、『アイ・キャン・スピーク』、『金子文子と朴烈』、『狩りの時間』他。

 

ハン・グル役 タン・ジュンサン(탕준상) 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

탕준상(@t_js0813)がシェアした投稿

(引用: タン・ジュンサン公式インスタグラム)

 

2003年8月13日生まれ。

 

所属事務所(2021年現在)

C&Lカンパニー

 

出演作品

ドラマ

『愛の不時着』、『詩を忘れた君へ』、『ラケット少年団』他。

映画

『ヨンジュ』、『君の誕生日』他。

 

ユン・ナム役 ホン・スンヒ(홍승희) 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

홍승희(@sxungxhee)がシェアした投稿

(引用: ホン・スンヒ公式インスタグラム)

 

1997年8月19日生まれ。

 

所属事務所(2021年現在)

C-Jesエンターテイメント

 

出演作品

ドラマ

『ヨンナム洞キスシーン』、『ボイス3』、『風と雲と雨』、『メモリスト』、『ナビレラ』他。

映画

『担保』他。

 

ハン・ジョンウ役 チ・ジニ(지진희)
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

지진희/ Ji Jinhee(@actor_jijinhee)がシェアした投稿

(引用: チ・ジニ公式インスタグラム)

 

1971年6月24日生まれ。

 

所属事務所(2021年現在)

イックルエンターテイメント

 

出演作品

ドラマ

『宮廷女官チャングムの誓い』、『スポットライト』、『スターの恋人』、『トンイ』、『棚ぼたのあなた』、『ミスティ~愛の真実~』、『アンダーカバー』、『サバイバー 60日間の大統領他。

映画

『懐かしの庭』、『楽園』、『パラレルライフ』、『家を出た男たち』他。   

 

1話あらすじ(ネタバレ)

ジョンウが突然病死し、グルの遺産目当てで転がり込んできたジョンウの弟サング

 

素行の悪いサングが、真っ直ぐなグルと暮らす、3ヶ月間の後見人テスト期間が始まります。 

その他の登場人物

パク・ジュニョン役 Pentagon ホンソク(홍석)
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

펜타곤 PENTAGON(@cube_ptg)がシェアした投稿

(引用: ペンタゴン公式インスタグラム)

 

1994年4月17日生まれ。

 

所属事務所(2021年現在)

キューブエンターテイメント

 

出演作品

ドラマ

『最高のチキン』、『オン・ザ・キャンパス』、『TWENTY-TWENTY』、『火の鳥2020』他。

映画

『マイ・ラスト・ラブ〜私に残った愛を〜』他。

 

ソン・ユリム役 少女時代 チェ・スヨン(최수영)
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

Sooyoung Choi(@sooyoungchoi)がシェアした投稿

(引用: チェ・スヨン公式インスタグラム)

 

1990年2月10日生まれ。

 

所属事務所(2021年現在)

サラムエンターテイメント

 

出演作品

ドラマ

『紳士の品格』、『恋愛操作団シラノ』、『私の人生の春の日』、『元カレは天才詐欺師〜38師機動隊〜』、『恋のパスワード』、『見た通りに話せ』、『それでも僕らは走り続ける』、『だから俺はアンチと結婚した』他。

映画

『純情漫画』、『デッドエンドの思い出』、『ガール・コップス』、『新年前夜』他。

 

キム・スチョル役 イ・ジェウク(이재욱)
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

이재욱(@jxxvvxxk)がシェアした投稿

(引用: イ・ジェウク公式インスタグラム)

 

1998年5月10日生まれ。

 

所属事務所(2021年現在)

C-Jesエンターテイメント

 

出演作品

ドラマ

『アルハンブラ宮殿の思い出』、『検索ワードを入力してください』、『偶然見つけたハル』、『天気が良ければ訪ねていきます』、『ドドソソララソ』、『女神降臨』他。

映画

『長沙里9.15』他。

 

チョン・スヒョン役 クォン・スヒョン(권수현)
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

권수현 soo-hyun, Kwon(@hsu_hyun)がシェアした投稿

(引用: クォン・スヒョン公式インスタグラム)

 

1986年8月18日生まれ。

 

所属事務所(2021年現在)

ストーリージェイカンパニー

 

出演作品

ドラマ

『上流社会』、『THE K2』、『推理の女王』、『青春時代2』、『空から降る一億の星』、『アビス』、『青春の記録』、『ある日我が家の玄関に滅亡が入ってきた』他。

映画

『密偵』、『女教師』他。

 

マシュー・グリーン役 ケビン・オー(케빈 오)
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

케빈오 Kevin Oh(@kevinoh_)がシェアした投稿

(引用: ケビン・オー公式インスタグラム)

 

1990年8月29日生まれ。

 

スーパースターKでの優勝経験もある実力派アーティストです。

 

チャ・ウンビョル役 イ・レ(이레) 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

배우 이레(@leere0312)がシェアした投稿

(引用: イ・レ公式インスタグラム)

 

2006年3月12日生まれ。

 

所属事務所(2021年現在)

C-Jesエンターテイメント

 

出演作品

ドラマ

『グッバイマヌル』、『オ・ジャリョンが行く』、『六龍が飛ぶ』、『帰ってきてダーリン!』、『魔女の法廷』、『ラジオロマンス』、『アルハンブラ宮殿の思い出』、『スタートアップ』、『こんにちは?私だよ!』他。

映画

『ソウォン/願い』、『犬どろぼう完全計画』、『戦場のメロディ』、『七年の夜』、『無垢なる証人』、『ガール・コップス』、『新感染半島 ファイナル・ステージ』他。

 

感想

タイトルから、死後の世界とか死神とかのファンタジー要素が入っていると勘違いしていましたが、完全なるヒューマンドラマでした!

 

遺品整理を「最後の引っ越し」と言う表現が良いなあ。

 

そして、アスペルガー症候群の主人公グルの、大変な長台詞をこなしたタン・ジュンサン

 

ドラマ『愛の不時着』では末っ子兵士を演じましたが、本作のグルという役は、とても印象的でした。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

탕준상(@t_js0813)がシェアした投稿

(引用: タン・ジュンサン公式インスタグラム/写真右)

 

悪ーい感じで登場するサング(イ・ジェフン)。でもすぐ、「お前…絶対良い奴やん…」としか思えなくなります(笑)

 

違法賭博のシーンがあるためか18禁、青少年観覧不可になってますね。

 

原作は、ノンフィクションエッセイ『去った後に残された物たち(떠난 후에 남겨진 것들)』

 

著者のキム・セビョルは、メディアでもたびたび取り上げられ、韓国で遺品整理士という仕事を知らしめた方です。

 

2007年に特殊清掃の会社を立ち上げ、1000件を超える様々な現場を整理しています。

 

劇中では、1995年に実際に起きた三豊(サンプン)百貨店の崩落事故に触れています。

 

この事故は、営業中の百貨店が崩落し、死者502名、負傷者937名、そして行方不明者6名を出した大惨事として記憶されています。

 

ドラマ『応答せよ1994』、『チョコレート:忘れかけてた幸せの味』などでも度々取り上げられ、

 

社会的に風化させてはいけないという強い思いを感じました。

 

遺品と向き合うことで、人生の意味が見えてくる。

 

テレビや新聞で目にする事件の後には、それを整理して片付ける人がいる。

 

そして何より、そこで生きていた人たちがいる。

 

普通は、人が亡くなったという事実の気味悪さや恐ろしさが勝ってしまいがちですが、

 

彼らの人生を、そしてそれを整理する整理士の存在を知ると、生き方や考え方を見つめ直さなければと思うのです。

 

周囲の人たちとの関わり方を考えてみるきっかけになる、人生の儚さを思うドラマでした!

 

シーズン2へ続きそうな終わり方だったので、無事制作されることを願っています(笑)

 

そして、キム・セビョルさんのYouTubeチャンネルでの、主演のイ・ジェフン、タン・ジュンサン

 

そして監督キム・ソンホとの対談が良かったのでぜひご覧ください。

 

英語字幕付きです。

 


www.youtube.com

 

最後までご覧いただきありがとうございます!

 

次の記事もお楽しみに!

 

インスタグラムもチェック😉

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

韓ドラおすすめHanFilm(@hanfilm.kr)がシェアした投稿