韓国映画・ドラマ、洋画レビュー HanFilm

おすすめの韓国映画、韓国ドラマ、洋画レビュー!社会派多め。

【韓国ドラマ】『ミセン〜未生〜(미생)』第12局レビュー

f:id:hanfilm:20201021111539p:plain

 

こんにちは!HanFilmです🌸

今回はドラマ、

 

『ミセン-未生-』

(原題: 미생)

 

第12局レビューです!

 

第11局はこちら↓

www.han-film.com

 

 

資源課

サムジョン物産鉄鋼課との事業に参入することになった資源課。それを聞いて顔色が変わったヨンイは、前の職場での暗い過去を思い出していました。

 

f:id:hanfilm:20201109152942j:plain

 

サムジョン物産シン課長は、ヨンイ前上司でした。慕っていた上司との間に何があったのか、今後明らかになります。

営業3課

政治的な不安要素を無視してアイテムを進める営業3課専務に送り込まれたチョン課長は、ヨルダン事業をこのまま進めてよいのか葛藤します。

 

マ部長猛反対をよそに、専務事業継続を許可します。営業3課は、専務はじめ役員たちの前でプレゼンをすることになり、準備に大忙しです。

 

f:id:hanfilm:20201109152938j:plain

 

プレゼンに一抹の不安を覚えるオ次長グレ引っ掛かりを感じています。そんな時グレは、ふと世界地図を逆さに見ようと逆立ちしてみます(笑)

 

そもそも上下など無い地球。地図を逆にすると見える景色が変わってくる。つまり、定石通りのプレゼンだとマイナスばかり目立ってしまうのだと言うグレ

 

f:id:hanfilm:20201109152935j:plain

その一言に、完璧に準備したプレゼン資料をそのままプレゼンするのか、時間はないけれど変えてしまうか悩む営業3課

 

慣習にとらわれると、重要な何かが隠れてしまう。

관습에 충실하다 보면 꼭 드러내야 될게 오히려 가려지는 수가 있지.

 

定石にも何にも捉われないグレは、プレゼンの資料作りを任されます。チョン課長に反対されながらも徹夜で仕上げるグレ

 

送った資料に対するオ次長の返事は「YES」でした。

 

リハーサルを見たグレは、定石に逆らうことの危うさを再確認します。既存のルールを崩して臨む営業3課のプレゼンは果たしてうまくいくのでしょうか。

定石が崩れるのを見て、自分もその盤上にいたことを自覚した。

기존의 '판'이 흔들리는 모습을 본 후, 나 역시 '판'위에 있었음을 새삼 자각했다.

 

ヨルダン支社 チョ代理役 チェ・ジェウン(최재웅)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 

최재웅(@intermission45)がシェアした投稿 -

(引用: チェ・ジェウン インスタグラム)

 

1979年6月28日生まれ。

 

出演作品

ドラマ

『秘密の森』、『アルゴン』、『ザ・ゲーム』、『十八の瞬間』、『アチアラの秘密』、『リセット』他。

映画

『炎のように、蝶のように』、『ペースメーカー』、『奴が嘲笑う』他。

 

前途多難なヨルダン事業に乗り出した営業3課が奮闘する第12局、いかがでしたか?

次回第13局もお楽しみに!