韓国映画・ドラマレビュー HanFilm

おすすめの韓国映画、韓国ドラマレビュー!社会派多め。

【韓国ドラマ】『カーテンコール(커튼콜)』(2022-2023) キャスト紹介+レビュー

こんにちは!HanFilmです🌸

今回紹介するのはドラマ

『カーテンコール』

原題は同じく커튼콜です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TH COMPANY Official(@th_company_official)がシェアした投稿

(引用: THカンパニー インスタグラム)

 

基本情報

ジャンル ヒューマンドラマ

話数 全16話

放送期間 2022年10月31日〜2023年1月17日

制作 Victents

チャンネル KBS

演出 ユン・サンホ(『師任堂、色の日記』他)

脚本 チョ・ソンゴル(『ミッドナイト・ランナー』他)

 

 

あらすじ

北朝鮮から韓国へ渡り家族と生き別れたグムスン(コ・ドゥシム)。余命宣告を受けた老女の願いを叶えるため、無名俳優のジェホン(カン・ハヌル)は彼女の孫を演じることになるが—。

キャスト

ユ・ジェホン役 カン・ハヌル(강하늘)
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TH COMPANY Official(@th_company_official)がシェアした投稿

(引用: THカンパニー インスタグラム)

 

生年月日

1990年2月21日

 

所属事務所(2022年現在)

THカンパニー

 

出演作品

ドラマ

『深夜病院』、『花ざかりの君たちへ』、『モンスター』、『Two Weeks』、『相続者たち』、『エンジェルアイズ』、『ミセン−未生−』、『麗<レイ>〜花萌ゆる8人の皇子たち〜』、『椿の花咲く頃』、『インサイダー』

映画

『平壌城』、『きみはペット』、『セシボン』、『純粋の時代』、『二十歳』、『空と風と星の詩人 ~尹東柱の生涯~』、『ハッピーログイン』、『善惡の刃』、『ミッドナイト・ランナー』、『記憶の夜』、『雨とあなたの物語』、『ハッピーニューイヤー』、『パイレーツ: 失われた王家の秘宝』、『30日』

 

パク・セヨン役 ハ・ジウォン(하지원)
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Haewadal Official IG(@haewadal_entertainment)がシェアした投稿

(引用: Haewadalエンターテインメント インスタグラム)

 

生年月日

1978年6月28日

 

所属事務所(2022年現在)

Haewadalエンターテインメント

 

出演作品

ドラマ

『学校2』、『秘密』、『太陽の誘惑』、『チェオクの剣』、『バリでの出来事』、『ファン・ジニ』、『シークレット・ガーデン』、『キング〜Two Hearts』、『奇皇后』、『君を愛した時間』、『病院船』、『チョコレート: 忘れかけてた幸せの味』

映画

『真実ゲーム』、『ボイス』、『人生の逆転』、『恋する神父』、『デュエリスト』、『最後の贈り物』、『1番街の奇跡』、『私の愛、私のそばに』、『ツナミ』、『ハナ 奇跡の46日間』、『いつか家族に』、『マンハント』、『担保』

 

ジャ・グムスン役 コ・ドゥシム(고두심)
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

KBS 드라마(@kbsdrama)がシェアした投稿

(引用: KBSドラマ公式インスタグラム)

 

生年月日

1951年5月22日

 

所属事務所(2022年現在)

マックスパワーエンターテイメント

 

出演作品

ドラマ

『花よりも美しく』、『漢江ブルース』、『雪の女王』、『キム・マンドク』、『きらきら光る』、『キムチ〜不朽の名作』、『最高です!スンシンちゃん』、『ホジュン』、『未来の選択』、『春の輪舞曲』、『上流社会』、『ディア・マイ・フレンズ』、『マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜』、『ケリョン仙女伝』、『椿の花咲く頃』、『一人だけ』、『私たちのブルース』

映画

『初恋のアルバム』、『家族の誕生』、『グッドモーニング・プレジデント』、『グランプリ』、『EXIT』、『スタートアップ!』、『輝く瞬間』

 

ペ・ドンジェ役 クォン・サンウ(권상우)
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

KBS 드라마(@kbsdrama)がシェアした投稿

(引用: KBSドラマ公式インスタグラム)

 

生年月日

1976年8月5日

 

所属事務所(2022年現在)

ス カンパニー

 

出演作品

ドラマ

『おいしいプロポーズ』、『ただいま恋愛中』、『天国の階段』、『太陽に向かって』、『悲しき恋歌』、『Bad Love』、『シンデレラマン』、『レディプレジデント〜大物』、『メディカルトップチーム』、『野王』、『誘惑』、『愛のめぐり逢い』、『推理の女王』、『熱血弁護士パク・テヨン〜飛べ、小川の竜〜』

映画

『ひとまず走れ!』、『同い年の家庭教師』、『マルチュク青春通り』、『恋する神父』、『美しき野獣』、『青春漫画』、『宿命』、『悲しみよりもっと悲しい物語』、『戦火の中へ』、『痛み』、『7日間の恋人』、『ライジング・ドラゴン』、『探偵なふたり』、『ラブ・アゲイン 2度目のプロポーズ』、『鬼手』、『ヒットマン エージェント: ジュン』、『ハッピーニューイヤー』、『パイレーツ: 失われた王家の秘宝』

 

パク・セジュン役 チ・スンヒョン(지승현)
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

지승현(@seunghyun_1219)がシェアした投稿

(引用: チ・スンヒョン公式インスタグラム)

 

生年月日

1981年12月19日

 

所属事務所(2022年現在)

BIGWHALEエンターテイメント

 

出演作品

ドラマ

『明日に向かってハイキック』、『インス大妃』、『感激時代~闘神の誕生』、『イニョプの道』、『朝鮮ガンマン』、『ミセス・コップ』、『太陽の末裔』、『月桂樹洋服店の紳士たち』、『法廷プリンス -イ判サ判-』、『ミスター・サンシャイン』、『恋愛ワードを入力してください』、『ラブリー・スター・ラブリー』、『私の国』、『番外捜査』、『模範刑事』、『こんにちは? 私だよ!』、『君は私の春』、『なぜオ・スジェなのか』

映画

『風』、『パズル』、『パーフェクト・バディ』、『ザ・バッド・ガイズ』、『偽りの隣人』、『チング 永遠の絆』、『技術者たち』、『サバハ』、『剣客』、『チャ・インピョはどこへ消えたのか?』

 

パク・セギュ役 チェ・デフン(최대훈)
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

KBS 드라마(@kbsdrama)がシェアした投稿

(引用: KBSドラマ公式インスタグラム)

 

生年月日

1980年11月16日

 

所属事務所(2022年現在)

Ace Factory

 

出演作品

ドラマ

『カクシタル』、『ホテルキング』、『帰ってきたファン・グムボク』、『六龍が飛ぶ』、『おしえて!イルスン』、『無法弁護士~最高のパートナー』、『自白』、『緑豆の花』、『十八の瞬間』、『愛の不時着』、『人間レッスン』、『悪の花』、『ブラームスは好きですか?』、『怪物』、『メランコリア』、『インサイダー』、『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌(特別出演)』、『わずか1000ウォンの弁護士』

映画

『スーパースター☆カム・サヨン』、『テロ,ライブ』、『ルシッドドリーム/明晰夢』、『別れる決心』

 

チョン・サンチョル役 ソン・ドンイル(성동일)
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

KBS 드라마(@kbsdrama)がシェアした投稿

(引用: KBSドラマ公式インスタグラム)

 

生年月日

1964年4月27日

 

所属事務所(2022年現在)

不明

 

出演作品

ドラマ

『パリの恋人』、『美しき日々』、『チュノ』、『僕の彼女は九尾狐』、『応答せよ1997』、『応答せよ1994』、『恋のスケッチ〜応答せよ1988〜』、『大丈夫、愛だ』、『青い海の伝説』、『花郎』、『ハンムラビ法廷』、『刑務所のルールブック』、『智異山』『あなたが願いを言えば』

映画

『探偵なふたり』、『怪しい彼女』、『カンナさん大成功です』、『ミッドナイト・ランナー』、『神と共に 第二章:因と縁』、『安市城 グレート・バトル』、『メタモルフォーゼ/変身』、『ラブ・アゲイン 2度目のプロポーズ』、『担保』、『パイレーツ: 失われた王家の秘宝(特別出演)』、『オオカミ狩り』

 

ソ・ユニ役 チョン・ジソ(정지소)
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

정지소(@mint_ziso)がシェアした投稿

(引用: チョン・ジソ公式インスタグラム)

 

生年月日

1999年9月17日

 

所属事務所(2022年現在)

Chorokbaem E&M

 

所属グループ(2022年7月9日〜)

カヤG(WSG WANNABE)

 

出演作品

ドラマ

『メイクイーン』、『愛してたみたい』、『少女サムセン~漢方医の夢~』、『剣と花』、『オッパとみにくいアヒル』、『奇皇后』、『私の人生の春の日』、『ジキルとハイドに恋した私』、『華政(ファジョン)』、『W-君と僕の世界-』、『謗法~運命を変える方法~』、『イミテーション』、『ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた』、『ザ・グローリー』

映画

『ドーター』、『隻眼の虎』、『はちどり』、『パラサイト 半地下の家族』、『呪呪呪/死者をあやつるもの』、『狎鴎亭』

 

リ・ムンソン役 ノ・サンヒョン(노상현)
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Steve Sanghyun Noh(@steveshnoh)がシェアした投稿

(引用: ノ・サンヒョン インスタグラム)

 

生年月日

1990年7月19日

 

所属事務所(2022年現在)

EchoGlobalGroup

 

出演作品

ドラマ

『今日も兄弟は平和だ(ウェブドラマ)』、『パチンコ』、『血が燃える恋愛』、『エージェントなお仕事』

映画

『悪人は生きている』、『金の亡者たち』

 

感想

豪華キャストが揃いも揃って適役!なので安心して見られます…。内容としては、余命宣告を受けたグムスン(コ・ドゥシム)のために、無名俳優のジェホンが北朝鮮出身の孫を装い接触するという流れ。いつボロが出るかをハラハラしながら見守る前半になりそうです。そして本当の孫であるムンソン(ノ・サンヒョン)の登場も楽しみとなると、どちらもうまくいってほしいという無理な願い🥺

 

第1話の、戦禍を逃れ韓国に渡る壮絶なシーンから始まり、堅実なイメージが強めのドラマという印象です。音楽もクラシックとポップスが入り乱れて少し気になるところはありますが、名俳優たちの演技に集中できることを願っています(笑)

再会

『椿の花咲く頃』

役者同士の繋がりの多い本作。ドラマ『椿の花咲く頃』で、ファン・ヨンシククァク・ドクスンの親子を演じたカン・ハヌル、コ・ドゥシムの2人が再会しました。

『恋する神父』

クォン・サンウハ・ジウォンは映画『恋する神父』以来なんと18年ぶりの再会!クォン・サンウが主人公パク・セヨン(ハ・ジウォン)の元夫として特別出演しています。

『ミッドナイト・ランナー』

映画『ミッドナイト・ランナー』で警察学校の教官と生徒として共演したカン・ハヌル、ソン・ドンイルも再会しました。

『愛の不時着』

ドラマ『愛の不時着』で主人公ユン・セリ(ソン・イェジン)の兄夫婦役を演じたチェ・デフン、ファン・ウスルヘは、義理の兄妹として再会。

 

耳野郎ことチョン・マンボクを演じたキム・ヨンミンも、コ・ドゥシム演じるグムスンの息子ヨンフン役で特別出演しています。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

에이스팩토리 ACE FACTORY(@acefactory.official)がシェアした投稿

(引用: KBSドラマ公式インスタグラム)

 

さらに、ダンの母を演じたチャン・ヘジンは、チョン・ジソ演じるソ・ユニの母親役で登場します。

『探偵なふたり』

映画『探偵なふたり』の名コンビ、クォン・サンウソン・ドンイル。主人公2人とそれぞれ接点を持つキーパーソンとして登場します。

 

他にも劇中で強い関わりがなくても同じ作品に出演した俳優の共演が多く見られます。

 

🎬映画『パイレーツ: 失われた王家の秘宝』

カン・ハヌル、クォン・サンウ、ソン・ドンイル

🎬映画『EXIT』

コ・ドゥシム、ペ・ヘソン

🎬映画『ハッピーニューイヤー』

クォン・サンウ、ペ・ヘソン

🎬映画『ヒットマン』

クォン・サンウ、ファン・ウスルヘ

🎬ドラマ『なぜオ・スジェなのか』

ペ・ヘソン、チ・スンヒョン

等々。

 

また、劇中で主人公ジェホン(カン・ハヌル)と北朝鮮から来た夫婦役を演じることになるソ・ユニ役のチョン・ジソは、ドラマ『奇皇后』ハ・ジウォン子役時代を演じました。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

KBS 드라마(@kbsdrama)がシェアした投稿

(引用: KBSドラマ公式インスタグラム)

 

とにかく豪華な、脇を固める出演陣にも注目です!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Haewadal Official IG(@haewadal_entertainment)がシェアした投稿

(引用: Haewadalエンターテインメント インスタグラム)

 

最後までご覧いただきありがとうございます!次の記事もお楽しみに!